視野の半分が見えない(半盲)

視野の半分が欠けている症状を半盲と言います。半盲の場合には、右眼で見ても左眼で見ても、視野の片側、一部が欠けていて見えなくなります。

ページの先頭へ