高齢者における身体活動・運動の目標

 高齢者における身体活動、運動の目標は以下のように勧められています。

(1)年齢や能力に応じて以下の社会参加活動のうち一つ以上を行う

  ・能力や体力に応じた仕事(フルタイム、パートタイム)

  ・知識や経験を生かした地域活動やボランティア活動

  ・知的・文化的学習活動

  ・興味や関心を生かした趣味や稽古ごと

(2)年齢や能力に応じて以下の運動のうち一つ以上を行う

  ・ストレッチ運動や体操を1日10分程度行う

  ・散歩やウォーキングを1日20分程度行う

  ・下肢および体幹部の筋力トレーニングを1週間に2回程度行う

  ・レクリエーション活動や軽スポーツを1週間に3回程度行う

ページの先頭へ